ちゃー様☆オーダーご確認用 ループ付きタオル ハンドメイド ガーゼタオル
シマノグラップラー300HG

700fill Earth Logo Warm Up Jacket M

正月飾りを買っても、「あとで飾ろう」と思っていると、ついつい設置する日が大晦日の間際になりがちです。歳神様や縁起のことを考えると、大晦日の間際の飾りつけは、好ましくありません。年末の一夜飾りに該当するからです。

この記事では、年末の一夜飾りが好ましくない理由について紹介します。

年末の一夜飾りの意味とは

年末の一夜飾りとは、正月の飾り物を「【新品未開封・シュリンク付き】かぐや様は告らせたい? 初版 2BOXナイキ✕アトモス セットアップSを意味します。

正月の飾り物は、本来は年を明かすための準備として設置する物です。たとえ年明け後にも飾り続けたとしても、本来の役目を「大晦日のみ」しか果たしていないので、年末の一夜飾りと呼びます。

年末の一夜飾りが縁起に良くない4つの理由

年末の一夜飾りは、縁起が悪いと言われています。これは、正月飾りの役割や葬式の慣習に由来しています。

歳神様に対する誠意に欠ける

門松や鏡餅のような正月飾りは、家に歳神様を招くために設置ものです。言い換えれば、来客をもてなすための準備です。

前々から来訪すると分かっているにもかかわらず、来訪の前日に慌ただしく準備することは、歳神様に対する敬意に欠けると考えられています。

歳神様は「一年の福」を持ってやって来ます。歳神様の機嫌を損ねると、新しい一年を福の少ない状態で始めることになりかねません。

【メーカー直売】 大和田南那 BLTサイン入り写真パネル アイドル

歳神様は、新年の初日の出とともに現れると言われています。大晦日に正月飾りを設置すれば、ぎりぎり間に合うと思うかもしれません。

ただし、歳神様は大晦日に現れるという説もあります。しかも、早朝に現れるとも言われています。もしも31日の早朝に現れてしまったら、もてなしの準備が出来ていない状態で、来客を迎えることになってしまいます。

そこで、歳神様が大晦日にやってきても問題ないように、年末の一夜飾りを避けた方がいいと考えられています。

旧暦では30日が大晦日だから

* さざなみ リネン sazanami linen 作家 ワンピース *

一夜飾りは葬式を連想させる

今ほど医療技術が発達していなかった昔は、急に病に倒れた人を救うことが困難でした。突然に死んでしまうので、事前に葬式の準備を進めておくことは出来ません。

そら様 専用ページ一夜飾りは不祝義を連想させるので、祝うべき新年の到来にふさわしくないと考えられています。

正月飾りをいつ飾ればいいのか

結論から言うと、が最適です。出来れば、に正月飾りを設置しましょう。

正月飾りは、松の内と呼ばれる期間に設置する物です。松の内は、(地域によっては)とされています。正月前に設置する必要があるので、のいずれかの日に飾ります。

ただし、は、飾りつけを避けた方がいいでしょう。理由は、のちほど説明します。

それなので、のいずれかの日に飾りましょう。験担ぎも考慮するなら、末広がりを意味する8(八)がついたを選びましょう。一般的には、早すぎず遅すぎない28日が好まれています。

正月飾りを飾らない方がいい注意日

正月飾りは、に飾らない方がいいと言われています。

29日については、語呂合わせから「二重苦」や「苦が立つ」と言われています。

30日については、旧暦の大晦日のことを考慮すると、一夜飾りになってしまいます。

31日については、すでに触れている通り、一夜飾りになってしまいます。

以上の理由から、正月飾りはのいずれかの日に飾っておいた方がいいというわけです。

年末の一夜飾りになってしまった場合の対処法

仕事や家庭の事情により、どうしても年末の一夜飾りになってしまうこともあるでしょう。その場合は、すでにいるかもしれない歳神様に謝罪して、正月飾りのそばに盛り塩を供えておきましょう。

盛り塩は、神様に対する供物として扱われてきています。また、邪気を払い、周囲を神聖化する力があると言われています。

カレンダーも正月飾りに該当するか

年末に飾る物と言えば、新年用のカレンダーも思い浮かべるかもしれません。

ただし、カレンダーについては、正月飾りに該当するとは言えません。いわゆる正月飾り(鏡餅や門松など)は、歳神様を招くために設置する物です。

歳神様と何も関係のないカレンダーについては、一夜飾りのような風習を考慮する必要はありません。

まとめ

売約済 コムサ イズム トレーナー トップス 150 ネイビー

ジャケット&スカート セットアップ

正月飾りは、なるべく余裕を持って飾り終えるようにしましょう。歳神様から多くの「一年の福」をいただいて、より幸運な一年を踏み出してください。

この記事を書いた人

しきたり.net編集部

ー おすすめギフトショップ -

【美品】CHANEL ツイードジャケット 赤